少年少女は銀河の夢を見るか

しがないジャニオタが思いや考えを綴っていきます。

自己紹介

 今後ジャニーズ事務所のアイドルの方々を応援していく上で何かあった時に備忘録としてこのブログに想いだったり考えを綴っていきたいと考えております。

なので、誰かにこのブログ見て頂くに当たって私の簡単な自己紹介みたいなものをはじめに記しておこうと思います…見てもらえる前提で書いてる辺り我ながら生意気だなと思います。

 

 元々ツヨポン*1であった母の英才教育(笑)を受けながら育ったので物心つく前からジャニーズ大好きでした。

その後中学生になって色んな所をフラフラしてて*2結局今*3辿りついたのが関ジャニ∞A.B.C-Zです。

その中で私は丸山君と戸塚君を担当とさせて頂きオタクを日々楽しくやっています。

 

 生憎喪女*4なのでリア恋♡という応援スタンスではないです。アイドル、特にジャニーズというアイドルの中でも最難関である事務所の中でトップランナーとして活躍し続けている彼らを尊敬、やや信仰しながらオタク活動をしています。

 

 丸山君は中学生の頃にうたのおにいさん*5を見て貧乏中学生だったのもあり長らく在宅ライトオタを続けてきていたのですが大学生になり小金を持ち、同志と出会い*6札幌*7にまで赴くほどのアクティブオタへと私は変貌を遂げることとなりました。

 

 戸塚君に関してですが友人*8堺雅人が好きならこの子好きだよ!と画像を送ってくれた事で知り、なーなーにえびちゃん*9可愛いね☺とヌルく応援していたのですが上述した友人にSLT*10に連れて行って貰い、「世界一」*11の演出に感動し(これについてはいつかこのブログで綴りたい)、本格的にえびえび*12として活動をしていくこととなりました。

 

 あとこのブログのタイトルについてですがこれは私が高校生の時に描いた抽象画のタイトルです。個人的な考えですが、銀河は果てが無くて「定義づけ」という行為をするのが難しい存在だと思っています。尚且つアイドルもジャニーズ事務所の中だけを除いても多種多様でかといってどれが間違いでどれが正解というのはない。アイドルって銀河じゃないか…!という謎理論のもと、元々お気に入りだったこの題名を折角だしブログのタイトルにでもしようかな、と思い現在に至りました。

 

拙い文章でしたがここまで読んで下さり有難うございます。

これから何卒宜しくお願い致します。

 

*1:SMAPの草彅剛さん。国民的アイドル。

*2:加藤成亮くんにハマったりもしてライトなジャニオタキッズだった。

*3:現在著者は大学4年生で就活と卒論の作成に追われている。

*4:女という概念が喪に服している女の呼称。

*5:嵐の大野くんが主演を務めたテレ朝11時台のドラマ。丸山君はうたのおにいさんになりたくてなったお兄さんの役だったはず…

*6:横山安田担。大体の現場は彼女と赴いている。

*7:「元気が出るLIVE!」のこと。ドームに向かうバスにスマホを忘れたりしてなかなか思い出深い現場初参戦であった。

*8:私を札幌ドームに連れて行った人。ふみきゅん推し。

*9:A.B.C-Zの愛称。

*10:2016年に行われた神コンサート。Star Line Travelの略。

*11:神曲。えびちゃんのセンターである末っ子橋本くんがA.B.C-Zの楽曲の中で一番好きな曲!と言っていたのに今年届いた会報には別の曲が橋本くん一番好きな曲として紹介されていた。真実は橋本くんのみぞ知る。

*12:オフィシャルのA.B.C-Zファンの愛称。全く浸透している実感はファンにはない。

Remove all ads